2019年8月3日、4日 ガウディみたいな貯金箱つくろ!

2019年8月3日、4日 ガウディみたいな貯金箱つくろ!のレポート

目的

夏休み楽しんでますか?

今回は
スペインの建築家 「アントニオ・ガウディ」
の真似っこをして貯金箱を作りました。

おもしろい形と色の使い方が特徴的なガウディの作品。

ピオレピカソプロジェクトでは
こどもたちとたくさん会話をしながら作品鑑賞をします。

「赤のとこにオレンジとかピンクあるで!」
「遠くと近くで、見た感じ違う~」
「紙で作った?ビリビリしたんかな?」
いろんな発見を教えてくれました。

いつもより工程も多い回でしたが
保護者の皆様にも大いに活躍していただき、
こどもたちの作業もはかどりました。

ガウディの「技」とこどもたちの「ひらめき」を
合体させた貯金箱。
ぜひ作っていた時のストーリーをこどもたちとお話して
みてくださいね。

★★★★★

お家で完成したお友達は
#ピオレピカソプロジェクト
をつけてつぶやいてみてくださいね♪

行程
  1. みんなでガウディの作品を鑑賞する
  2. 瓶に紙粘土をつけて、形をつくる
  3. 布や色紙を切って貼付け、モザイクアートに挑戦!!
作品一例

その他の作品はこちら→作品集