2019年3月23日、24日 春のお花をさかせましょう

2019年3月23日、24日 春のお花をさかせましょうのレポート

目的

春といえばお花の季節!
今回はピオレ姫路に大きな「春のお花の木」を作りました。

作り方はとっても簡単。
お花の素(もと)に好きな色でお絵かきをして、水をつけてにじませます。
色がジワ~っとにじんでいく様子にこどもたちは大興奮!
その後は色づいたお花に針金の茎をつけてキュッと絞れば完成。
にじみ・色の混ざり・グラデーションが綺麗な春のお花です。

「一色だとどうなる?」
「いろんな色使ったら黒っぽくなった!」
「本物みたいに、中心からグラデーションにしてみよ~」
様々な実験をしてくれました。

簡単だけど、絶対同じものはできないお花。
「次はこんな風に作ってみたい!」の声がずっと聞こえている
ワークでした。

最初は枯れていた桜の木にどんどんお花が増え、
最終日には400本もの桜が咲いて満開に!
キッズスペースで一足お先にお花見気分を味わえましたね。

これから新しい季節がやってきます。
お外でのお散歩を楽しみながら、
咲いているお花や虫さんたちを観察して、
いろんな形や色やにおいに触れてみてくださいね。

行程
  1. 障子紙にペンで線や模様をかく
  2. 水に障子紙を浸して、色をにじませる
  3. ワイヤーを付けて、お花の形をつくる
  4. 木の好きな箇所に、お花をつけたら完成!
作品一例

こちらにも作品がたくさんあります♪→作品集