2019年1月12日、13日 2019お絵かき初め

2019年1月12日、13日 2019お絵かき初めのレポート

目的

「花文字」という文化をご存知ですか?
中国の最も古い伝統郷土芸能の一つで、鮮やかな色と、絵で組み立てられた文字です。
今回は花文字と、新年の書き初めを組み合わせた「お絵かき初め」に挑戦してもらいました。

花文字を観察しながら、文字の中に隠れている動物や植物の探しっこ、盛り上がりましたね♪

文字は、縦線・横線・丸などの集合体。
それらを分解して、絵にしてみて・・・

2019ねんの「0」が太陽に見えるー!
この漢字の横棒は蛇っぽいなぁ~
いろんな視点で絵に変換してくれました♪

今回大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんがう~んと頭を悩ませている様子を多く見かけました。
それは、選んだ「文字の意味」と、使う「絵の意味」を合わせようとしてくれているから。
自分の中のコレだ!と納得できる表現を、真剣に考えている時間。
難しくてあせったり、ちょっとうまく表せない気持ちがわいてきたり。
でも根気よく考えてくれている姿はさすがだなと感じます。

限られた時間の中ではありますが、ピオレピカソプロジェクトではじっくり安心して考えられる。そんな場所を用意することが私たちの使命の一つであると、あらためて感じさせてくれたのでした。

楽しい・難しい・あ、失敗した、でもできた!
今年一年も、みんなの素敵な姿が見られますように!

******************************
今回使った画材は「ぺんてるアートブラッシュ」です。
筆ペンならではの描き心地と鮮やかな発色で大人気でしたね!

行程
  1. 花文字ってなぁに?みんなで観察してみよう
  2. アートブラッシュの使い方をきいて、使ってみよう
  3. 好きな文字や絵をかいて、カラフルに彩ってみよう
作品一例

こちらにも作品がたくさんあります♪→作品集