2018年12月2日 今日からきみもデザイナー!
クリスマスオーナメントづくり

2018年12月2日 今日からきみもデザイナー!クリスマスオーナメントづくり

目的

今年は手づくりクリスマス!と題して、 お家を素敵に飾る星型のオーナメントを作りました。

今回の肝となるのは星を彩る模様です。
必要な模様の数は、なんと20種類!

服や持ち物をよく観察して、身の回りにある模様を探しながら制作スタート!

水玉・シマシマ・チェック柄、それらを組み合わせてみたり、 他のお友達の作品を見に行ったり。
みんなが集中して考えてくれたおかげで会場の気温はどんどん上昇! みんな汗だくで、頑張ってくれました。

「お母さん!ここにはこんな風に描いて!」
こどもたちがプロデューサーになってお母さんたちにお手伝いをお願いをしているのを目撃!

自分の理想図を想像し、それを伝え、周りも手伝って、そして完成して…。
1人じゃ難しいことも、力を合わせたら出来る。

学校や社会に出るとチームで動くことがたくさんありますよね。
そんな協働の姿勢は、これから新しくなっていく学習指導要領に描かれている学びの姿そのものです。
これってとってもいい流れ(笑)っとほほえましく見させていただきました。

さて、柄を描いて組み立てて、最後に開いたら完成!
平面から立体に変化して、また模様の見え方も変わってきます。
お隣にくる色合いも、狙いどおりだったり、偶然だけど好みのバランスとれていたり…あっというまの45分。
とっても達成感のあるお顔で出来上がりを報告してくれました。

今回は透明の袋で作りましたが、紙袋などでもアレンジ可能! お家でもチャレンジしてみてください♪

行程
  1. 透明の袋に模様を考えて描こう
  2. 袋の向きに注意して両面テープで袋を貼り合わせよう
  3. 角を切ってから、広げて星の形にしよう
  4. ひもを付けたら、完成!
作品一例

こちらにも作品がたくさんあります♪→作品集